--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.03.04

銀座にて

M7・Planar T* 50mm F2 ZM・NATURA 1600
データ:M7・Planar T* 50mm F2 ZM・NATURA 1600

50mmは適度な距離が取れてスナップには一番使いやすい長さですね。


M7・Planar T* 50mm F2 ZM・NATURA 1600
データ:M7・Planar T* 50mm F2 ZM・NATURA 1600


プラナー50mm ZMはずいぶん前に買って試写していたのですが、ようやくスキャンが終わりました。
2枚とも解放ですが…周辺も崩れてないしなかなか良いんじゃないでしょうか。ちょっとボケが硬いかな?

あと、ナチュラ1600はややオーバー目の露出を与えると粒状感も目立たずグッド。
フジの言う通り、ハイライトはすっごく粘ります。

ただ、スキャナとの相性なのか、オーバーすぎるとハイライトに筋状のノイズが乗り、マゼンタ方向に振れるためやりすぎ注意。
かといって標準露出だと(ISO1600なりに)暗部の粒状感が目立つようになるので難しい所です。
この辺はもう何本かいろんな露出で撮ってスイートスポットを見つけないといけませんね。

まぁ、この辺の難しさもフイルムの面白い所…デジタルだとボディごと変えないと感材の特性は変わりませんからね。
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://ptm.blog11.fc2.com/tb.php/94-52f97144
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。