--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.03.25

機械式ベッサと沈胴レンズ登場

私が間違っておりました。さん経由で。

BESSA R2A/R3Aの機械式バージョン、R2M/R3Mが登場するようです。

写真を見る限り、ボディ外装はブラックペイントとシルバーで、ファインダー他は特に変更は無い模様。巻き戻しクランクはグレイ・ベッサと同じ、たたむとノブに完全に隠れる中折れ式クランクでしょうか。

ブラックペイントは嬉しい人もいるのでは。カッコいい!

さて、ボディはMPがあるので置いておいて、それよりも同時発表のHeliar Classic 50mm F2.0の方が気になります。

スペックはフォクトレンダーのサイト参照。

このレンズは欲しい…なんでズミクロン買ってすぐにこういうの発表するかなぁ(涙)

それにしても、Mマウントの沈胴レンズって貴重なんですよね。しかもコシナ製ボディはエルマー沈胴できませんでしたから…
価格しだいではノクトン・クラシック同様かなり売れるんでは。
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://ptm.blog11.fc2.com/tb.php/44-7dcf6ad6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。