--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.02.11

ビオゴンとカラーフィルムとスキャナの関係

前回ビオゴンのテストをしたところ、カラーでのテストのリクエストを頂きましたので、久しぶりにカラーフィルムを詰めてみました。

ついでに、中古でDiMAGE Scan Elite 5400 IIが安く手に入ったので、そのテストも兼ねています。

結論から言うと、ビオゴンもDiMAGE Scanも私が使う上ではこれ以上の性能は必要なし!


LEICA MP・BIOGON T* 2.8/28mm・F8・1/1000・New MAX beauty 400・DiMAGE Scan Elite 5400 II
データ:LEICA MP・BIOGON T* 2.8/28mm・F8・1/1000・New MAX beauty 400・DiMAGE Scan Elite 5400 II
とりあえず壁を。


LEICA MP・BIOGON T* 2.8/28mm・F8・1/1000・New MAX beauty 400・DiMAGE Scan Elite 5400 II
データ:LEICA MP・BIOGON T* 2.8/28mm・F8・1/1000・New MAX beauty 400・DiMAGE Scan Elite 5400 II
行き付けの美容室。

ネガなのでカラーバランスは判断できませんが、予想通りのヌケの良さと色乗り。
原寸では、壁のテクスチャも隅までしっかり写っています。


LEICA MP・BIOGON T* 2.8/28mm・F2.8・1/30・New MAX beauty 400・DiMAGE Scan Elite 5400 II
データ:LEICA MP・BIOGON T* 2.8/28mm・F2.8・1/30・New MAX beauty 400・DiMAGE Scan Elite 5400 II
今回のテストで一番すごかったのがこのカット。

開放でこのシャープネスと収差の無さは凄い…
色乗りも申し分なし。こってりし過ぎるくらいかも。

とりあえず、ビオゴン、スキャナ共に性能的には申し分なし。
下手な作例ですが、参考になりましたでしょうか…
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://ptm.blog11.fc2.com/tb.php/36-1224e962
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
リクエストに答えていただき有難うございます!
レスポンスが遅れて申し訳ありません。

いやいや、
先ずビックリしたのが、1枚目です。
これが28ミリの写真でしょうか?
縦も横もまっすぐ。。。凄い。。全然歪んでいないですね。

空の青さも良いですね。
多分、コダクロームなんか詰めたら凄いことになるんじゃないか?と
想像がつきます。(笑)

きちんと、「こってり色」が出ますね。
僕のコシナのイメージって「あっさり色」なので
こってり色が出るようで安心しました。

ホシイですね。
巷はZFですが、僕はタイムラグでZMにいちゃおうかな。
Posted by ken at 2006.02.15 22:11 | 編集
すごい性能です…歪まない上に周辺光量落ちもほとんど無いので、上がりだけ見ていると28mmで撮った実感が無いくらいです。

色乗りはいかにもツァイスという感じですね。モノクロで使うのはもったいない?

普段風景は撮らないのですが、これを見てしまうと風景撮影に使ってみたくなりますね~

kenさん、欲しくなっちゃいました?(笑)
Posted by Reason at 2006.02.16 10:13 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。