--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005.12.25

GR DIGITAL買ってみました - その2

GR DIGITAL・絞り優先AE・F2.8・ISO64
データ:GR DIGITAL・絞り優先AE・F2.8・ISO 64

GR-D の画質以外の部分ですが、まず外装。

塗装とグリップの質感は上々だと思います。特にダイカスト部分の塗装は質の良い結晶塗装で、コンパクトデジカメでこれだけ仕上げの良いものは無いのでは。

ポップアップストロボの部分とホットシューのカバーの質感がやや劣るのが、目立つ部分の部品だけに残念なところ。
総合的には、実売7万円のカメラとして恥ずかしくない仕上げになっていると思います。

操作性は2ダイヤルのためか下手な一眼レフカメラより良好で、特にメニュー操作時やマニュアル露出時に2ダイヤルの効果が顕著です。マニュアル露出が全く苦になりません。

ただ、ADJ.メニューにデフォルトで入っていて外せない露出補正とホワイトバランスのいずれかはズームボタンに割り当てることが可能で、ズームボタンに割り当てた場合にはADJ.メニューの項目とダブってしまうのにADJ.メニューからは外せないのが気になります。
ズームに割り当てた機能は外せるようにして、その分カスタム機能をもう一つ余分に設定できれば…
後は、ADJ.メニューはADJ.ダイヤル押し込みで呼び出せるのに決定はダイヤル押し込みではなくOKボタンでないと決定できない点くらいでしょうか。

まぁ、そんな細かいところくらいしか突っ込みどころが無いくらい良く出来ています。

もう一つ、これは使う人と使わない人で差があると思いますが、ホットシューが付いているのが非常に助かります。
ちなみに、手持ちのAF280Tを付けたところ、連動機能が悪さをして外光オートで発光しなくなったので、ボディ側の連動接点をテープでマスクする事で正常に発光するようになりました。
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://ptm.blog11.fc2.com/tb.php/24-f1da0da6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。