--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.09.08

マイクロフォーサーズが待ちきれず

DMC-LX3・F5.6・1/800・ISO80
データ:DMC-LX3・F5.6・1/800・ISO80

え~、マイクロフォーサーズ機の登場が待ちきれずLX3に飛びついてしまいました(笑)

今まで松下のコンパクトデジカメとは何となく相性が悪くて、買う度に後悔してフジかリコーに買い替えを繰り返してたんですが、こいつはいいですね。

某掲示板ではCCD面積をフルに使ってないからもったいないだの外部ファインダーの視野率がどうの売り方がどうのと重箱の隅突っつきあってますが、GRデジタルに引き続きMFピント固定でバシバシとノーファインダー撮影する私には関係無さそうです(笑)


DMC-LX3・F5.0・1/320・ISO80
データ:DMC-LX3・F5.0・1/320・ISO80

コンパクトデジカメにしてはノイズはほどほどに少なく、ダイナミックレンジはシャドー方向に広めな感じですね。それゆえにシャドーが浮き気味になるので、2枚めのようなシーンはちょっとアンダーに撮って中間調を持ち上げると良くなるかも知れません。その辺は追って試していこうと思います。

少なくとも、RAWで撮れば「よし、いじってやろう」と思える絵が出てくるポテンシャルを持っている訳で、そういう意味では凄い進歩だと思います。

とりあえず今回はこんな所で。
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://ptm.blog11.fc2.com/tb.php/166-93dc3171
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
面白いものに手を出しましたね。
自分も気になっていたのですよ。
やはり画素数よりも、画素ピッチを重視すべきです。

そういう意味では、正しい進化を遂げたコンパクトがやっと出てきたなぁという感じです。DP1に続き。

でも、まだこの手のカメラは高いですね。画素ピッチ重視の傾向が強まって、他機種とコンポーネンツの共有化が進めば、手頃になってくるのでしょうかね。

私は、もう少し待とうかな。もう暫らくは、コンパクトはGX100に頑張ってもらいます。

全然関係ないけど、私の使うカメラは、
F100
K100D
GX100
と100の付くカメラが多いことに気付きました。HNにちなんでいるわけではないのですけど。
Posted by RF-100A at 2008.09.08 21:13 | 編集
>そういう意味では、正しい進化を遂げたコンパクトがやっと出てきたなぁという感じです。DP1に続き。

全く同感です。一眼レフもニコンはD3以降、画素ほどほどで高感度高画質路線を取って来ていますし、やっと時代が付いて来たと言う感じですね。
こうなると、競合するPowerShot Gの次機種はどう出てくるか?その辺も楽しみになってきますね。

ところで、言われてみると確かに100の付く機種ばかりですね…
せっかくなので、D3に続いてLX3、E-3で3も揃えませんか?(笑)
Posted by Reason at 2008.09.09 20:41 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。