--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.03.30

というわけで、

DP1
SIGMA DP1

ダーツバーのカウンターがいい感じだったので撮らせてもらいました。
とりあえず、クセも何もまだわからないので、SIGMA Photo Proでオート現像。

いや~、コンパクトデジカメでこんな質感のある写真が楽しめるなんて…
凄い時代になっちゃいましたね…

ほぼ同じ写真をOM-4Ti+G.ZUIKO 50mm F1.4+PRESTOでも撮影したので、比べてみるのが今から楽しみ。
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://ptm.blog11.fc2.com/tb.php/151-a5a79a39
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
あれ・・・DP1って・・・

いつの間にかってたんだぁ~!
Posted by Sakiel at 2008.03.30 01:54 | 編集
いや…この写りは買わない訳にはいかんだろう…

Posted by Reason at 2008.03.30 22:22 | 編集
 DP1の写りは、一眼レフと同様に考えないとダメですね。コレはいわゆるコンパクトデジカメとは一線を引いた差がありますね。流石に良いなぁと思っちゃう。
Posted by RF-100A(山本) at 2008.05.26 19:07 | 編集
>山本様

写りはすばらしいです、が、使い手にかなりの忍耐を要求します(笑)

もっさりとしたAF、余ってるボタンはいっぱいあるのに機能を割り当てられない操作性、等々…
写りだけ見て買うと頭を抱える事になるかも知れません(笑)
操作性抜群のGR-D IIからの買い替えだったから余計そう感じたのかも知れませんけどね。

残念ながらせっかちな私には合わなかったようでE-420+ZD 25mmパンケーキレンズとトレードになりましたが、次期モデルがあったとしたら、また手を出しちゃうかも知れません…
Posted by Reason at 2008.05.27 00:39 | 編集
そうでしたか。気にはなっていたのですが、それだとチョット辛そうですね。

コンパクトの代わりに、まだまだFEを使う事になりそうです。何だカンダ言って気に入ってるし。
Posted by RF-100A(山本) at 2008.05.27 22:10 | 編集
そうですね~、私も今は、コンパクトカメラはレチナでいいかな、と感じています。

フィルムカメラならセンサーサイズも関係ありませんしね(笑)

DP1は次に期待、ですね。
Posted by Reason at 2008.05.27 23:00 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。