--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.02.05

ズイコーでズイコーを撮る

OLYMPUS-35SP
G. Zuikoの文字は7枚玉の証。

ちょっとした気まぐれでまたフィルムに戻りたくなり、前々から気になっていた35SPを買ってみました。

この時代のEEカメラはレンズ銘板の12時の位置に露出センサーのある「トップアイ」が主流ですが、この機種のセンサーはファインダー脇にビルトインされ、レンズ周りがすっきりしている所がスマートでなかなかカッコいいと思います。

さて、肝心の写りは…

只今、モノクロ現像復活作戦を計画中なので、しばしお待ちを。
未使用のダークレスが一箱あるので、これで現像もいいかも?
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://ptm.blog11.fc2.com/tb.php/145-c5d8e9c9
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
先日なぜか、OM-1+f1.4標準レンズを買っちゃいました。
そういえば、M8はちゃんと使ってますか?
Posted by きのっぴ at 2008.02.12 01:04 | 編集
>きのっぴさん

何と言う偶然!
私もきれいなOM-1とOM-2 SPOT/PROGRAMを見つけて思わずいってしまいました…

比べてみると、やっぱりOM-1は造りの良さが全然違いましたね。

M8は、理由を話すと長くなるのですが思う所があって一旦手放しました…
やはり、赤外線かぶりとIRフィルター、そして6ビットコードはかなりライカの良さを損なっているように感じます…

と言う訳で、M8は手放したものの新発売のノクトン・クラシック35mmが気になってまたライカマウントのカメラが欲しくなっています(笑)
今度はM2にしようか、M4にしようか、いっそのことM5!?なんて妄想しています(笑)
Posted by Reason at 2008.02.12 23:12 | 編集
なんだか、50mmレンズで机があふれそうな予感(汗)
M8は、やっぱ後処理に忙しくなりそうなので、自分向きではないかも・・・です。
OM-1、外見もファインダーも、程度があまり良くないのをわざと選びました。
プリズム腐食ありですが、ソノ辺もやけに奇麗なのを避けてチョイス。
でもね、なんだかんだ言っても、持ち歩くのはやっぱりライカ。
もう、これ以上は買わない・・・つもりです(笑)
Posted by きのっぴ at 2008.02.13 01:04 | 編集
M8は、後処理が大変です…
レンズのチョイスも、IRフィルターが付けられる事前提になるので難しいですし…

何だか、ポジで撮ってルーペで見るのが一番簡単な気がしてきました(笑)

ところでライカと言えば、ノクトン・クラシック35mmは行かれませんか?
今度の中古カメラ市でブラックペイント&ニッケル鍍金仕上げが限定販売ですよ~(笑)
Posted by Reason at 2008.02.13 22:59 | 編集
ノクトン・クラシック35mmは、もしかしたら行っちゃうかもです(笑)
Posted by きのっぴ at 2008.02.15 02:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。