--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.10.21

引き続きNOKTON:人物編

菊地亜香里さん
M8・NOKTON 35mm F1.2 ASPH.・ISO160・1/250・F2
データ:M8・NOKTON 35mm F1.2 ASPH.・ISO160・1/250・F2

お名前聞き忘れました(--;
M8・NOKTON 35mm F1.2 ASPH.・ISO160・1/250・F2
データ:M8・NOKTON 35mm F1.2 ASPH.・ISO160・1/250・F2

※以上お二方、撮影にご協力ありがとうございました。


というわけで、レンズ的には全く問題ありません。
B+WのUV/IRブロッキングフィルターも入手したのでマゼンタかぶりもありません。

問題は瞳にピントを合わせた後にカメラを振った時のコサイン誤差+腕の悪さでしょうかw
1~2cm後ピンになるクセがあるようです。

もっとも、NOKTONといえども解放付近では画面中央が一番シャープなので、中央に顔を置いて後でトリミングした方がいい結果になる事も考えられます…

理屈をこねても仕方ないので、次の機会に試してみましょう!
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://ptm.blog11.fc2.com/tb.php/134-8d2fdb60
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
後ボケ美しいですね~♪
撮影場所は多分、僕がよくしってる街の駅前ですかね(^^;)

僕はスナップの人なので、コサイン誤差はあまり気にしたことがありませんが、ポートレートの場合、やっぱり瞳にガチピンが欲しいですよね。
Posted by 「ぬの。」 at 2007.10.21 16:28 | 編集
私も撮ってね~。
スタイルもっとよくなるようにシェイプアップだ。
ありえねぇ体重にならんようにせんと、笑。
Posted by truth at 2007.10.21 17:32 | 編集
こ、こういうのも撮るんですか??(驚
Posted by きのっぴ at 2007.10.21 19:43 | 編集
>ぬの。さん

場所は正解です。
とは言っても、普段撮影目的で行く事はありませんが…w

近接した時のピントは本当に難しいですね。
こればっかりは鍛えるしかないので精進します。


>truthさん

いや、truthなら現状でも多分大丈夫w
それよりも、俺がもうちょっと練習してちゃんと撮れるようにならないとね~


>きのっぴさん

というか、「何でも撮ります。」(笑)

さすがに撮影会に行ったりはしませんが、機会があった時のためにストロボブラケットやディフューザーも一通り揃えております。(苦笑)
Posted by Reason at 2007.10.21 22:58 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。