--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005.09.19

LX用スクリーン装着時の前ピン対処

前回エントリで行ったLX用スクリーン装着ですが、標準スクリーンに比べてやや厚みが薄いようで、そのままではファインダーでジャスピンでも実際にには前ピンになる事がわかりました。

後ピンだとスクリーンを薄く削らないといけないのでかなり困難(というかまず無理)なのですが、幸いにして前ピンなのでスクリーン固定枠に当たるところに何か挟んで厚みを増せば良いわけです。

というわけで、薄手のテープを細く切ったものを貼ってみました。



今回はあり合わせのテープを使いましたが、メンディングテープや模型用マスキングテープなど、粘着力が強すぎず、薄くて丈夫なテープを使うのがよいと思います。

装着したところはこちら。
05091906.jpg



テープが少しはみ出していますが、これくらいならファインダーには映りません。

これでほぼジャスピンです。テープの厚さによっては、重ね張りするなど何回かトライ&エラーが必要になると思います。
参考までに、今回使ったテープは [セメダイン 強面弱面両面テープ 薄手] で、剥離紙を付けたまま使用しました。
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://ptm.blog11.fc2.com/tb.php/11-074e4e19
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。