--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.05.12

触ってみて欲しくなったカメラ、欲しくなくなったカメラ

M7・COLOR-SKOPAR 50mm F2.5・TREBI100C
データ:M7・COLOR-SKOPAR 50mm F2.5・TREBI100C

最近、気になっていたデジタルカメラが何台かあって、そのうち2台を触ってきました。

まず、欲しくなった方はオリンパスE-410です。
Webや雑誌のレビューで「驚くほど小さい」と言われていますが、写真で見るとどうも小ささの実感がわかない。レンズキットのレンズも太くて大きそうだし、入門機にしては高価…と思っていましたが…

手に取ってびっくり!
こんなに小さいとは思わなかった、もしかすると体感ではFMやFE以上に小さく感じるかも知れない。少なくともF3アイレベルよりはかなり小さく感じます。
しかも、キットのレンズも太いのではなく、ボディが小さくレンズの全長が短いせいで太いように「錯覚」していたんですね。実際にはとてもコンパクトで造りも良いものでした。
シャッター音は「クシュン」という感じでとてもおとなしく、ショックも小さい。

う~ん、これは欲しい…でもやっぱり高いし、買っちゃうとF3の出番が…という事で、ぎりぎり踏み止まりました。

内蔵ストロボ外して、OMマウントアダプター同梱で売りません?>オリンパス
D40以上にマニア受けすると思うんですが(笑)


次に、欲しくなくなった方は…やっぱりというか、ライカM8でした。
シャッターを切った瞬間に、「これで撮影するのは楽しくなさそう」と思ってしまいました。

「バシャッ」と切れるシャッターと、続けて「ウィーイイ」というシャッターチャージ音。
念のためにもう一回シャッターを切って、無言でライカ銀座を出て、う~ん、と考え込んでしまいました。

M7は布幕で問題無くAE化できたのに、なんで金属幕縦走りシャッターにしちゃったんでしょう。
デジタルなら感度は自在に変更できるから、早いシャッタースピードの必要性はフイルム以上に少ないと思うのですが…
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://ptm.blog11.fc2.com/tb.php/104-7d00e336
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
初書き込みです、どうもー(笑)
ズミルクス50mm、いい感じです(^^;;
さてM8ですが、シャッターが布じゃないのは仕方がないとしても、チャージ音が~×!。かなり気になる音なんですよねぇ・・・。
で、私も気になっているE-410なんですが、こちらはボディーが軽すぎることでレンズヘビーになるのが気がかりです。
ノクチで懲りてますんで・・・(^^ゞ
Posted by きのっぴ at 2007.05.12 23:06 | 編集
>きのっぴさん

コメントありがとうございますm(_ _)m

ズミルックス、羨ましい…
明るいレンズが一本欲しいので、「プアマンズ・ズミルックス」ことコシナのノクトン50mm or 40mmを狙っております。

E-410は確かにすっごく軽いです!
ですので、ヘビーな用途にはオリンパスが開発中らしい上級機と「併用」でいかがでしょう(笑)
Posted by Reason at 2007.05.13 13:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。