--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.10.27

Leopard! (Mac OS X 10.5)

さて、早速Mac OS X 10.5 Leopardをインストールしてみた訳です。

UI的にはXP→Vistaみたいにパッと見でわかる劇的な変更は無く、使ってみて改良点に気が付く、という感じの堅実なバーションアップだと思います。ゆえに、操作にも戸惑う事はありませんでした。

で、使ってみて一番便利に感じたのは[Spaces]でしょうか。

ただの仮想デスクトップではなく、特定のアプリケーションを特定のスペースに割り当てて表示させる設定が出来るので、LightroomやC1 LE、Parallels Desktopのように画面いっぱいに表示して使いたいアプリケーションを一つずつ別個のスペースに割り当てると、とても便利になります。
Spaces

それと、[Time Machine]によるバックアップもあると心強い機能の一つですね。
(仕事ではバックアップありきでシステムを設計するのに、自分ではやってなかったという矛盾…)

という感じで「快適になったー!」と喜んでいたら、思わぬ罠が…

(続く)
続きを読む
スポンサーサイト

2007.10.21

引き続きNOKTON:人物編

菊地亜香里さん
M8・NOKTON 35mm F1.2 ASPH.・ISO160・1/250・F2
データ:M8・NOKTON 35mm F1.2 ASPH.・ISO160・1/250・F2

お名前聞き忘れました(--;
M8・NOKTON 35mm F1.2 ASPH.・ISO160・1/250・F2
データ:M8・NOKTON 35mm F1.2 ASPH.・ISO160・1/250・F2

※以上お二方、撮影にご協力ありがとうございました。


というわけで、レンズ的には全く問題ありません。
B+WのUV/IRブロッキングフィルターも入手したのでマゼンタかぶりもありません。

問題は瞳にピントを合わせた後にカメラを振った時のコサイン誤差+腕の悪さでしょうかw
1~2cm後ピンになるクセがあるようです。

もっとも、NOKTONといえども解放付近では画面中央が一番シャープなので、中央に顔を置いて後でトリミングした方がいい結果になる事も考えられます…

理屈をこねても仕方ないので、次の機会に試してみましょう!

2007.10.17

M8 + NOKTON 35mm F1.2 ASPH. 試写

M8・NOKTON 35mm F1.2 ASPH.・ISO320・1/45・F1.2
データ:M8・NOKTON 35mm F1.2 ASPH.・ISO320・1/45・F1.2


M8・NOKTON 35mm F1.2 ASPH.・ISO320・1/90・F1.2
データ:M8・NOKTON 35mm F1.2 ASPH.・ISO320・1/90・F1.2


M8・NOKTON 35mm F1.2 ASPH.・ISO320・1/8・F1.2
データ:M8・NOKTON 35mm F1.2 ASPH.・ISO320・1/8・F1.2

これは…想像以上にすごいなぁ…
解放でこんなにクセ無く写っちゃうのか…

2007.10.15

世界最強の35mm

FinePix F30・ISO1600・プログラムAE・-2EV


タイトルでピンと来た人は、私と同類です。

という訳で、千曲商会 上野店にてM8対応ノクトンを買ってしまいました。

この店にM8対応ノクトンがあるのは某ブログで知ったのですが…
店に入って「M8対応のノクトンがあるって聞いて来たんですが」と言うなり、「ありますよ!でもブログとかあんま見ちゃダメだよ、病気うつるから(笑)」と返して来た店員さん、ステキ過ぎです。
「某ブログ見て来た」なんて一言も言ってないのに…(苦笑)

しかも、「UV/IRフィルターは?ノクトン用に52mm置いてあるよ!」と言うなりケースからフィルターを出して来ようとする辺り、心得てます(苦笑)

「給料日前なのでまた…」と言ったら、「じゃあ一個取っとくね!他より安くしてるからね!」
う~ん、これはフィルター買いに来てくれという事か…なんか上手く乗せられている気が…

2007.10.08

日本GPと雨とM8と…

M8・ELMARIT-M 28mm F2.8 ASPH.・ISO160・1/250
データ:M8・ELMARIT-M 28mm F2.8 ASPH.・ISO160・1/250

さて、1週間遅れのレポートになりますが、F1・日本GPを観戦してきました。

持って行った機材は、
ブース撮影用:M8+PE-36S(ストロボ)
レース撮影用:LUMIX FZ30
サブ:FinePix F30

だったのですが…

すみません、富士の雨をナメていました(苦笑)

入場からレース終了までM8とFZ30をぶら下げて、タオルを掛けて雨よけをしていたのですが、ブース撮影中にFZ30のレンズとLCDが曇り始め、レース開始直後にはレリーズや背面のボタンが反応しない状態に…(涙)
一方M8は全くノートラブル、ストロボも暴発や漏電せずに無事に乗り切ってくれました。
F30はM8がノートラブルだったので出番無し。

という訳で、今回はレースの写真は撮れず。ブースの写真しか残っていません(笑)

雨をよけようにも傘をさす余裕はありませんでしたし、次回は防滴ボディのデジタル一眼にした方が良さそうですね…

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。