--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.05.31

キャンディッド・フォトの心構え

M7・NOKTON classic 40mm F1.4 M.C.・TREBI 100C・COOLSCAN V ED・F8くらい
データ:M7・NOKTON classic 40mm F1.4 M.C.・TREBI 100C・COOLSCAN V ED・F8くらい

ぬの。さんのBlogに便乗してキャンディッド・フォトの話を。

私も街頭写真は好きな方で、Blogには載せきれませんが割とよく撮っています。
そして、今回の写真もそうですがノーファインダー撮影もよくやります。

そこで気を付けるのは、ただの隠し撮りにならないようにする事…とは言っても、やっている行為自体は大して変わらないので、一番の違いは、撮る相手への礼儀を欠かないようにとの心構えだと思っています。

レリーズする時には「失礼します」と心の中で唱えて、すれ違った後には「失礼しました」と心の中で礼をします。

第三者から見たら何も違わないかも知れませんし、ただの自己満足かもしれませんが、私はそれを忘れないようにしています。
スポンサーサイト

Posted at 23:40 | リバーサル | COM(2) | TB(0) |
2007.05.31

再会そして遭遇

M7・NOKTON classic 40mm F1.4 M.C.・TREBI100C・COOLSCAN V ED
データ:M7・NOKTON classic 40mm F1.4 M.C.・TREBI100C・COOLSCAN V ED

はい。結局ノクトン・クラシック買い直しちゃいました。
クラシックと言いつつ、F4くらいでパキパキになりますね。

ちなみに、今回からスキャナがCOOLSCAN V EDになりました。
Elite 5400IIと違ってマルチサンプリング機能がありませんが、十分高画質なので問題無いでしょう。

とりあえず、FM3Aみたいに生産中止になってから慌てても遅いので、現行のうちに買っておこう、という事で。

2007.05.20

待つ人達

M7・COLOR-SKOPAR 50mm F2.5・TREBI100C・F8くらい
データ:M7・COLOR-SKOPAR 50mm F2.5・TREBI100C・F8くらい

1時間くらい待ってる人達の面子変わりませんでした。
みんな何を待っていたんだろう?

Posted at 02:06 | リバーサル | COM(0) | TB(0) |
2007.05.12

触ってみて欲しくなったカメラ、欲しくなくなったカメラ

M7・COLOR-SKOPAR 50mm F2.5・TREBI100C
データ:M7・COLOR-SKOPAR 50mm F2.5・TREBI100C

最近、気になっていたデジタルカメラが何台かあって、そのうち2台を触ってきました。

まず、欲しくなった方はオリンパスE-410です。
Webや雑誌のレビューで「驚くほど小さい」と言われていますが、写真で見るとどうも小ささの実感がわかない。レンズキットのレンズも太くて大きそうだし、入門機にしては高価…と思っていましたが…

手に取ってびっくり!
こんなに小さいとは思わなかった、もしかすると体感ではFMやFE以上に小さく感じるかも知れない。少なくともF3アイレベルよりはかなり小さく感じます。
しかも、キットのレンズも太いのではなく、ボディが小さくレンズの全長が短いせいで太いように「錯覚」していたんですね。実際にはとてもコンパクトで造りも良いものでした。
シャッター音は「クシュン」という感じでとてもおとなしく、ショックも小さい。

う~ん、これは欲しい…でもやっぱり高いし、買っちゃうとF3の出番が…という事で、ぎりぎり踏み止まりました。

内蔵ストロボ外して、OMマウントアダプター同梱で売りません?>オリンパス
D40以上にマニア受けすると思うんですが(笑)


次に、欲しくなくなった方は…やっぱりというか、ライカM8でした。
シャッターを切った瞬間に、「これで撮影するのは楽しくなさそう」と思ってしまいました。

「バシャッ」と切れるシャッターと、続けて「ウィーイイ」というシャッターチャージ音。
念のためにもう一回シャッターを切って、無言でライカ銀座を出て、う~ん、と考え込んでしまいました。

M7は布幕で問題無くAE化できたのに、なんで金属幕縦走りシャッターにしちゃったんでしょう。
デジタルなら感度は自在に変更できるから、早いシャッタースピードの必要性はフイルム以上に少ないと思うのですが…

Posted at 20:04 | リバーサル | COM(2) | TB(0) |
2007.05.07

お立ち台

M7・COLOR-SKOPAR 50mm F2.5・PROVIA400X
データ:M7・COLOR-SKOPAR 50mm F2.5・PROVIA400X

というわけで、カラスコ50mmとPROVIA400Xの続きです。
現像に出すためにアキバヨドに持って行ったのですが、少しフイルムが余ったので秋葉原でも撮影しました。


M7・COLOR-SKOPAR 50mm F2.5・PROVIA 400X・トリミング
データ:M7・COLOR-SKOPAR 50mm F2.5・PROVIA 400X・トリミング

通りすがりのオヤジがガン見してます(笑)
もうちょっとさりげなく見ようよ(笑)

Posted at 00:25 | リバーサル | COM(0) | TB(0) |
2007.05.02

PROVIA 400Xでスナップ撮影

M7・COLOR-SKOPAR 50mm F2.5・PROVIA 400X
データ:M7・COLOR-SKOPAR 50mm F2.5・PROVIA 400X

という訳で、カラスコ50mmとPROVIA 400Xでスナップ撮影してみました。
あ~、なんだろうこの懐かしい感じの写りは(笑)


M7・COLOR-SKOPAR 50mm F2.5・PROVIA 400X
データ:M7・COLOR-SKOPAR 50mm F2.5・PROVIA 400X

COLOR-SKOPAR 50mm F2.5ですが、柔らかくていい描写です。
この画像だと小さくてわかりにくいですが、花びらの光が当たった所をほわ~っとハロが取り巻いて何ともいい感じ。

PROVIA 400Xの方は原版と比較しながら画像を調整しましたが、思ったより渋めの発色で、扱いやすいように感じます。

まだ何枚か出せる写真がありますので、また後ほど…

Posted at 01:08 | リバーサル | COM(0) | TB(0) |
2007.05.01

応援の気持ちを込めて

M7 + COLOR SKOPAR 50mm F2.5 + LH-2
M7 + COLOR SKOPAR 50mm F2.5 + LH-2

カール・ツァイス レンズのラインナップ拡大に押されてディスコンになりまくっているフォクトレンダー レンズへの応援の気持ちを込めて、今更ですがカラスコ50mmを買ってみました。

8枚玉ズミクロン風の凝ったデザインとクラシックなラッパ型フード…
う~ん、渋い。

もう一つ、応援の気持ちを込めて…PROVIA 400Xを買ってみました。
このご時世にフイルムの新製品を出してくれる心意気を受け止めないといけません。
(でも一つだけわがままを言うと、TREBI 400は残しておいて欲しかった…さすがにPROVIAは高くて常用できません…)

というわけで、明日現像済みフイルムを取りに行ってきます。
リバーサルは久々なので、どんな上がりになるのか?とても楽しみです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。